薄毛なら抜け毛を気にせざるを得なくなる

薄毛になればなるほど、男性は抜け毛を気にしてしまいます。抜け毛があること自体は普通なのですが、それを普通と思えずいちいち気になってきます。
私もそうで、特に寝起きの抜け毛はかなり注意深くなってしまいます。枕にごっそりと抜け毛があったらそれは恐怖でしかなく、どうしたら良いのかと朝から憂鬱になります。さすがにそこまでのことはなかなかありませんが「ごっそり抜けていたらどうしよう」と、薄毛ならではの心配事を抱えてしまうのです。
抜け毛予防をするためには無駄な抜け毛を減らすことが第一で、そのためにはさまざまなことに気を配らなければいけません。抜け毛だけを注意深く気にするのは良くないですが、気にせざるを得ないのも薄毛ならではの精神状態です。